12/16イベント結果報告(プログラムと配布資料)


 
1216日に京都で、気候ネットワーク主催のシンポジウム「市民が進める温暖化防止」の全体会の中で、自然  エネルギー20/20のセッションを持ち、関西方面を中心に多くの方々が参加されました。当日のプログラムと配 布資料は、以下の通りです
 

〜市民が進める温暖化防止2006全体会第3部〜
2020年自然エネルギー20%を目指して◆

   ●日時:20061216(土)16:3018:00

   ●場所:ハートピア京都 大会議室(京都市中京区)

   ●主催:気候ネットワーク

    共催:自然エネルギー20/20キャンペーン委員会 

   ●プログラム/スピーカー(敬称略、発言順)

   ・飯田哲也(「自然エネルギー促進法」推進ネットワーク/環境エネルギー政策研究所)

   ・和田武(立命館大学)

   ・早川光俊(地球環境と大気汚染を考える全国市民会議/自然エネルギー市民の会)

   ・中島大(全国小水力利用推進協議会)

 

   ●配布資料 

   ・キャンペーン概要

   ・賛同者一覧(1214日現在)

   ・新エネRPS法見直しへの対応戦略の提言

   ・自然エネルギー「20%」の内容・内訳について

   ・(参考資料)東京都再生可能エネルギー戦略(抜粋)

   ・和田武氏発表資料

   ・早川光俊氏発表資料

   ・中島大氏発表資料

 11/30イベント結果報告(プログラムと配布資料)


 1130日に東京で、自然エネルギー20/20立ち上げ集会を開催しました。約80名が参加し、会場は

 「2020年に自然エネルギーを20%に!」という熱気につつまれました。当日のプログラムと配布資料は、

 以下の通りです。

  →集会の様子(写真)はこちら

  →発言要旨集はこちら

   ●日時:20061130(木)15:0016:35

   ●場所:衆議院第二議員会館第1会議室(東京都千代田区永田町)

   ●プログラム(敬称略) 〔司会〕瀬口亮子(FoE Japan

    1.キャンペーンの趣旨について

      飯田哲也(「自然エネルギー促進法」推進ネットワーク/環境エネルギー政策研究所)
 
    
2.リレートーク(発言順)

      秋葉賢也(自由民主党衆議院議員)

      平田仁子(気候ネットワーク)

      福山哲郎(民主党参議院議員)

      遠藤昭(日本風力開発株式会社)

      河合弘之(日本弁護士連合会公害対策・環境保全委員会)

      岩田峻(日本地熱開発企業協議会)

      中島大(全国小水力利用推進協議会)

      都筑建(太陽光発電所ネットワーク)

      泊みゆき(バイオマス産業社会ネットワーク)

      足立治郎(「環境・持続社会」研究センター)

      堀俊夫(株式会社グリ−ンパワーインベストメント)

      岡崎時春(FoE Japan

      星川淳(グリーンピース・ジャパン)

    【メッセージ】

      森利男(北海道苫前町長/風力発電推進市町村全国協議会)

      大石昭忠(大分県日田市長)

     
3.今後に向けて

   ●配布資料

   ・プログラム(本紙)

   ・キャンペーン概要

   ・賛同者一覧(1129日現在)

   ・自治体からのメッセージ

   ・新エネRPS法見直しへの対応戦略の提言

   ・自然エネルギー「20%」の内容・内訳について

   ・(参考資料)東京都再生可能エネルギー戦略(抜粋)

 


 

   <お問い合わせ>

      自然エネルギー20/20キャンペーン委員会  

      事務局:「自然エネルギー促進法」推進ネットワーク(GEN

              〒164-0001 東京都中野区中野4-7-3

              TEL03-5318-3332FAX03-3319-0330